ブログ始めます


ブログを始めることになりました


TSUYOSHIと申します。  




ブログを始めるとは、自分自身思いもしませんでしたが、エリオット波動に出会い為替相場を毎日楽しく予想している現在をとりとめもなく綴ってみようと思います。




エリオット波動との出会い


エリオット波動に出会うまでは、為替相場で様々な指標を使っていましたが、サインが出るのが遅いものが多く、『もっとトレンドを素早くキャッチできるものはないものか?』と探していました。

そんなある日、たまたまエリオット波動を紹介している雑誌を読み、『これだ!』と思いました。 
この指標は、波動理論を使って積極的に為替相場の未来を予想できるからです。

いざ勉強してみるとエリオット波動の推進波原則は簡単なのですが、最初はとても原則通りに動いているようには正直思えませんでした。

基本原則は

➀2波動は1波動の安値を下回らない
②1・3・5波動のうち、3波動の値幅が一番小さくなることはない
③4波動の安値は1波動の高値を下回らない

この3つだけです。

ほんとエリオット波動の原則は簡単なんですね。  しかし、このエリオット波動の原則を使って実際の為替相場のチャートで波動をカウントしてみようとすると、これがなかなか思うようにはいきません。 

最初は慣れていないというのがあるんでしょうが、まずどこからカウントを始めればいいのか分からないんですよね。 

『結局ランダムに動いているだけで、波動のカウントを後からこじつけているだけじゃないの?』と思ったりもしました。


チャネルとの出会い


それでも、自分なりに波動を数えて1ヶ月したある日、以前はいつも引いていたトレンドラインをたまたま引いてみると、なんとエリオット波動とトレンドラインは抜群に相性が良いことに気づき、波動の始めと終わりが判断できるようになってきました。

そうすると、自然と波動のカウントができるようになり、エリオット波動の理論は使えると確信しました。 『ほんとに5波動で上昇してるぞ』と、もうそこからは波動理論の虜です。

波動をカウントできるようになると、次は『この波動はどこまで伸びるんだろう?』という疑問が沸いてきます。  

トレードツールはMT4を使っています。 MT4にはチャネルラインが自動で引けるツールが備わっていますが、たまたまトレンドラインの代わりにチャネルラインを引いてみると、なんと、それぞれの波動の終点とラインがピッタリ合ってることに気づきました。 
波動の終わりがこの付近だろうと予想ができると楽しいんです。

未来を予想するのは楽しんですね。 



私のエリオット波動戦略


それからは一日の終わりに、明日の予想をエリオット波動もとにたてて、次の日のトレードをする日々が現在まで続いています。

エリオット波動は波動のカウントルールが決まっているとはいえ、その人の経験や習熟度で予想が違っていることの多い指標です。

外れることもよくありますが、そんな私の予想や気づきなどをこのブログに綴ってみたいと思います。
反省材料にもなりますので・・・。

取引通貨はドル円をメインにしていますので、ドル円の話が中心になるかと思いますが、ユーロドルなどの話もできればと考えています。

ブログをご覧頂く方へ



このブログは公開させていただきますが、あくまでも個人の記録として作成していきたいと思っております。  

ご覧頂いて、お気づきの点や感想などございましたら参考にさせていただきますので、コメントいただければ幸いです。

誤字、脱字もあるかと思いますがご容赦ください。





Powered by Blogger.