ドル円為替相場、波動カウントの修正




今日の為替予想 ドル円、修正2波動目がスタートか?



昨日はウィークリーフィボナッチPivotレジスタンス2を上昇終点として、欧州時間から大きく下落してきました。



この下落の大きさから考えると修正の2波動目と考えられます。


このことから波動カウントの修正を検討しました。





エリオット波動 カウント修正

クリックすると大きくなります
上のチャートはドル円1時間足です。

どうやらC-5-5終点を誤っていたようです。

トレンド転換後の1波動目のスタートは雇用統計前後である可能性が高くなってきました。

フィボナッチ比率、小さな段階の波形を再度検討してみると第1波は1波動目延長型の推進波ではないかと思われます。

このカウントであれば、フィボナッチ黄金比率に合致して、しかも4波動目の横這いの修正の疑問も解決します。


今後はこのカウントで進めたいと思います。



ドル円為替相場直近の波形


クリックすると大きくなります
上のチャートはドル円為替相場15分足です。

修正カウントで考えると、現在は修正2波動目ということが予想されます。

1波動目の推進波は最後が3波動目の安値を下回れなかったトランケーションではないでしょうか。

この最初の推進波を1波動目として下降していく場合、5波動まで延びればジグザグ修正が予想されます。 また、3波動で終わればフラット系が予想されます。




下降していくと想定した場合、直近の15分足で確認すると、現在は3-3と来ていますのでトライアングル(紫点線)、又は拡大フラット(緑点線)の可能性があります。

拡大フラットの場合は、一旦大きく上昇するかもれません。


本日の欧州時間から大きく下落する可能性(3波動目)もあると考えていますが、3又は5波動目の安値を下抜けたところでショートエントリーをしようと計画しています。





本日のテクニカルポイント



クリックすると大きくなります



デイリーフィボナッチPivot


レジスタンス2ゾーン   109.117~108.321
レジスタンス1ゾーン   107.525~107.279
サポート1ゾーン     105.195~104.949
サポート2ゾーン     104.153~103.357





Powered by Blogger.