ドル円、3波で終了? 本日の為替予想




ドル円為替相場は、当初想定した1波動めの高値を下抜いてきました。

この想定では、3波止まりということになり、今後したを試す展開も考えられることになります。



再度、波動のカウントを再度検討してみました。






ドル円、今日の為替予想


クリックすると大きくなります
上のチャートはドル円為替相場1時間足です。

当初考えていた1波動目の高値(赤丸)を下抜いて、5波を否定してきましたが、緑丸、又は青丸を下抜けない限りは、C-3がスタートしている可能性があります。

カウントを再検討してみましたが、青の長丸部分の波形のみで1波動の可能性もあります。

しかし、角度は申し分ないのですが、波形は推進波とは違うように思えます。

結局、現状の波形では、今後の展開が読めなくなってきています。



そこで、ドル円為替相場も影響を受けるであろうユーロ円為替相場を検証してみます。





ユーロ円為替相場の波動



クリックすると大きくなります

上のチャートはユーロ円為替相場1時間足です。

ユーロ円も、修正波のチャネルにタッチして、反転してきており、その後の上昇の青長丸は推進波の可能性があります。

昨日の下降で、窓埋め(青丸)と、FR61.8のリトレイスが終了して、ここからの3波への移行の可能性があります。

ユーロ円が3波動目に移行して、チャネルの上ラインを目指して上昇するのであれば、ドル円も、3波へ移行している可能性が高くなると思われます。

ただ、ユーロ円が、推進波(推定)の安値を下回るようなことになれば、ここまでの想定は否定されることになります。

個人的には、ユーロ円も、ドル円同様にトレンド転換していると予想していますので、上抜けてくるのではと考えています。



本日のドル円テクニカルポイント


クリックすると大きくなります



○デイリーフィボナッチPivot


レジスタンス2ゾーン   102.767~102.389
レジスタンス1ゾーン   102.012~101.895
サポート1ゾーン     100.906~100.789
サポート2ゾーン     100.411~100.034


○チャネル

まずは、現在の下降チャネルを超えてくるかどうか

○一目均衡表(1時間足)

この雲を抜けてこれるか?







Powered by Blogger.