〔本日の為替予想〕ドル円、衝撃波の4波動目?




昨日はニューヨーク市場がお休みということもあり、あまり大きな動きはありませんでしたが、本日は再び上を試す展開で、なかなか底堅い動きの午前中でした。


欧州時間からはどのような展開をみせるのでしょうか。

大きな押し目もなく、ここまで勢いよく上昇しているので、個人的に追加のロングポジションを作れていません。

この付近では、とても追加でポジションを作れませんので、しっかり押し目を待ってからエントリーしたいと考えています。










本日の為替予想  修正波の行方

クリックすると大きくなります

上のチャートはドル円為替相場4時間足です。

正直、現在の波形を掴み切れていないのですが、今のところ上のようなカウントをイメージしています。

赤丸から衝撃波の1波動目がスタートして、3波が1波のフィボナッチ比率4.00倍を超えたとこで終了。  現在は、修正の4波動目ではないかと予想していますが、あまり自信はありません(ですのであくまでも参考程度に見てください)。

ひょっとすると、3波の終点はひとつ前の高値(黒丸)で、現在は拡大フラットのc波に入っていると見えないこともありません。

ただ、この1波動目と3波動目のチャネルラインは意識されているように見えます。そうすると赤点線のように、このまま5波動目に入る可能性もあるのでしょうか?

それよりもジグザグ修正などで、3波動目のフィボナッチ比率38.2のリトレイスポイント(黄色枠)から5波動目を付けに行く可能性のほうが高いのではないでしょうか。

どちらにしても5波動目の値幅は、1波動目の1.00倍、又は1.618倍の大きさになる可能性が高く、上値は限定的ではないでしょうか。



個人的には、この5波動目が終了したあとの押し目を狙っていきたいと考えていて、この5波動衝撃波のフィボナッチ比率50.0~61.8付近のリトレイスポイントで追加のロングを入れるかもしれません。


本日のドル円テクニカルポイント

クリックすると大きくなります



日足の一目均衡表の雲が抵抗帯となっています。ここを一発で抜けてくると考えるよりも、一度押し目をつけた後の次の上昇で超えてくると考えた方がいいかもしれません。

本日のデイリーフィボナッチPivot

レジスタンス4  104.928
レジスタンス3  104.552
レジスタンス2  104.176
レジスタンス1  104.059


サポート1    103.073
サポート2    102.956
サポート3    102.580
サポート4    102.203





Powered by Blogger.