ドル円為替相場 3波動目スタートの可能性あり!





今日の為替予想 ドル円3波動目の可能性あり






ドル円為替相場は、ユーロ円為替相場のジグザグチャネルタッチを待つような形で反転してきています。


前回の週間予想のふたつ目のパターンを形成していたと思われ、本日、先程の下降がジグザグ終点の可能性があります(107.40を割ればカウント間違いです)。

ダブルジグザグが終了したと推定した場合、現在の上昇は3波動目の副次波の1波動目と考えられ、この後、3-1-1、3-1-2、3-1-3と続いていくことが予想されます。


そこで、昨日までの修正を再度確認してみたいと思います。





ドル円ダブルジグザグ

クリックすると大きくなります

上のチャートはドル円為替相場1時間足です。

昨日の下降は、ふたつ目のジグザグの最後の下降推進波と予想していますが、1波のフィボナッチ比率79を超えるリトレイスとなりました。

こうしてチャートを見てみると、日銀政策決定会合と米国のGDPの影響でY波がW波のフィボナッチ比率1.272倍まで大きくなっているのが確認できます。

エリオット波動では、2波動目は深くなることが多いのですが、それにしても予想以上に修正してきているように思えます。

昨日のドル円もFR79でチャネルにタッチしたあとの反転があるかと考えていましたが、その時にはユーロ円が、まだチャネルにタッチしておらず、ユーロ円のチャネルタッチまで下降が続く形となりました。

ドル円のトレードでも、クロス円(特にユーロ円)のチャネル等のテクニカルポイントは確認しておく必要性を改めて感じます。






リアルタイムトレード





ジグザグの終点と予想したところで、ドル円のロングを追加でエントリーしました。


100.782の参入です。今回は少し多めの枚数でエントリーしているので、1波の安値を下回った場合には損切りします。



Powered by Blogger.