ユーロドル5波始点ライン越え


昨日のユーロドルが5波始点ラインを越えてきました。 このことにより、ユーロドルはトレンド転換している可能性が高くなってきたようです。






ユーロドルとユーロ円が相関で、一気に上昇してきました。特にユーロ円は、まさに爆上げといった展開です。ユーロ円は、大きな段階の3波動目に突入した可能性がありそうです。 

本日は、平日なので簡単にユーロ円とユーロドルの状況だけ確認してみたいと思います。


ユーロドル1.618倍ライン

ユーロドル日足チャートです。 

ユーロドルは、5波始点ライン(赤ライン)を越え、1波の1.618倍ラインでもみ合っています。 この1.618倍を日足の実線で越えてくると、現在進行している波動が衝撃波であることが濃厚となり、トレンド転換している可能性が極めて高くなります。

昨日からの上昇波形から考えて、押し目は付けるかもしれませんが、この1.618倍ラインは越えてきそうな雰囲気です。

ただ、オレンジ丸のポイントで衝撃波は一度完成しているので、昨日からの衝撃波は3-5がエクステンションしていると考えた方がいいのでしょうか? この辺りはもう少し展開を見てから判断した方がいいようです。


ユーロ円3波動目に突入?

上はユーロ円週足です。 ユーロ円はC波の3波動目に突入した可能性があります。

本日、この記事を作成段階では1波動目の1.00倍ラインと0-2チャネル上ラインの重なるポイントに位置しています。 

ジグザグであるならばこの辺りで終点を迎えるのですが、ユーロ円の場合には、2回目の衝撃波の高値を上抜けてきているため、3-3波が進行している可能性がかなり高いのではないでしょうか。

3-3波であるならば、衝撃波→abc→衝撃波→abcのくり返しで、高値を切り上げて上昇していくものと思われます。

高値を越える付近にロングの逆指値をおいて、それとは別に押し目のabc終点で拾っていくというトレードを考えています。

ユーロドルの展開にもよりますが、2.618倍ライン辺りを目指して上昇していくのではないかと予想しています。

以上、今日の為替予想でした。






Powered by Blogger.